でぃふぇの日記

ゲームの話とかPCの話とか

モニターアームを設置して良かったこと

モニターアームを設置しました。画面は2枚ありますが1本にまとめず1本づつ別々に設置しました。

 

使ったアームはamazonでクソみたいに安いアーム、対荷重は10kgって書いてあったけどどうなんしょ。見た目は無骨だけど丈夫そう、見えるものじゃないし全然いいねって感じ。

モニターは5〜6kgの物と10kg弱の2枚。重い方のモニターは取り付け設置がクソ大変で骨が折れそうだった(物理的に)。翌日見事に筋肉痛でした。

 

 

んでアーム化して3日くらい経った

まず思うのは机が超広い。最高。いままで狭いと思ったことはあまり無かったけど、これを味わうと戻れないですね。

次にアーム化したから動かしやすい。モニターを動かしたいってのはたまに感じてたけど、動かすほどでもないので気にしなかったのですが、気軽に動かせるってやっぱ快適だよね

 

んで次は良くないこと

10kgの重い方のモニター、最初はお辞儀もしないし余裕じゃんとおもってたけど、柱を固定しているクランプが歪み始めた。おいおいおいまだ数日だぞ勘弁してくれ。でもずっと伸ばしっぱなしがいけないのかな?これからは重いモニターは出来るだけ縮めて使うことにする。けどこの歪んじゃったクランプどうしよ。

良くないこともう1つ。手とか机に当たると小さな揺れが発生する。モニターを伸ばしてると超揺れる。これはいけない。キーボード叩く振動でも伸ばしてるとぐらぐらしやがる。そのうち折れそうだと思ってしまう(いや折れないだろうけど)。

 

 

 

こんなもんかな?

良くないことを長く書いているけど自分はかなーり満足している。ただ、対荷重は余裕も持って買うようにして、伸ばして使い続けるのはやめようといろんな人に伝えていきたい。近いうちに歪んじゃった方は買い換えるよ