読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

でぃふぇの日記

ゲームの話とか適当に書くやつ

【CSGO】ナイフ買ったのとシェーダーの設定の話

大金はたいてナイフかいました。karambit | stanied (MW) を買いました。

 

あんまり人気のないstaniedですが、僕は結構好きなんですよね、安い割に結構きれいで。でも、それは設定次第の話であって、設定下げたらクッソ汚いです。今日はナイフ自慢兼設定の話をします。

 

 

僕のPCは動作ラインぎりぎりのクソスペノートなので高い設定にしなければならないというのは死活問題、なのでどこまで上げればきれいに映るようになるのか、シェーダーの設定それぞれのスクリーンショットを取りました。ちなみにシェーダー以外の設定はすべて最低です。

f:id:defencex:20160211002941p:plain

 

 こんな感じで、ナイフの輝きが全く違います。低い設定ではただ汚いだけですが、設定1つでここまで輝きます。

あと、低と普通、高と最高では、今回は大きな違いは見られませんでした。ただ、高と最高の場合、AK47などの武器では、多少の違いがあります。ここではナイフの自慢がしたいだけなのでAKの画像なんか載せません。(ちなみに、個人的には高の方が好きでした。)

 

シェーダーの設定は、武器の見た目を大きく左右する大事な設定なので、スキンにこだわりを持ってる人ならいじって全く損はないと思います。このstaniedみたいに、設定を上げることで真価を発揮するスキンは結構あります。Dumsucusとかね。

 

 

僕は一番気に入った高にしておくことにしました。設定を上げたことによりfpsが60を切ったことは見なかったことにしようと思います。。。